世の中「ほぐし」という言葉が乱立していますね。

そもそも「ほぐし」とはどういうことでしょうか?

そう思っていろいろネットで検索しましたが、「ほぐし」で一番近いのが「解し」という言葉。

1.もつれて固まった状態を,といてもとへもどす。結ばれたり織られたりしているものをさばいて分ける。 「魚の身を-・す」 「織り糸を-・す」 〔「ほぐれる」に対する他動詞〕
2.緊張・疲労・怒りなどを,おだやかな状態へもどす。 「気分を-・す」 「肩のこりを-・す」 → ほどく

と出ているのを見つけました。

これをコリなどに当てはめていくと、

筋肉が固まった状態を解いて元に戻す。緊張・疲労・ストレスなどを穏やかな状態へ戻す。
といったところでしょうか?

そうして考えていくとよくある「ほぐし」という言葉が本当に正しく使われているかに疑問が生じてきます。

まずコッたところをグイグイ押して、筋肉の繊維にダメージを与え、さらなる緊張を生んでいくやり方。
場合によっては青黒く変色、つまりケガをさせるような施療。

これは「ほぐし じゃ無い!」と思いませんか?

だって壊してるんですから。解いて元にもどしてはいないのですから。
ただ痛いのが好きだとかそういう過度な緊張の後の開放感を趣味として楽しむ癖のある方は、もしかすると心を解きほぐすことになるかもしれませんね。
ちなみに私はそういう人は一切否定しません。
むしろ堂々とネタにできるくらいの個性だと思います。
そういう意味でなら「ほぐし」と言っても納得です。

当院では痛いところにダメージを与えるものを、「偽物」と考えています。

ですから、施療の時の方法は、原因を改善し、その結果「解し」ていくように心がけています。
上手くいくと一回であちこちの緊張が解け、身体がまっすぐに、楽になっていきます。
その結果、動けないところや、硬くて伸びなかったところが改善し、血行が回復して自律神経も整い、つまりは健康にどんどん近づくようになります。

それこそが本当の「ほぐし」であると信じ、私の思う「偽物」に騙されないようにしてほしいなと思います。

さてでは筋肉の緊張とはどうやって起こってるのでしょうか?
答えはずばり、「姿勢の悪さ」です。
さらにどうして姿勢が悪くなるのでしょうか?
まずは同じ姿勢でずっといると、疲れますね。
その状態から回避しようとして起こるのが姿勢の悪化です。
筋肉を日ごろからよく使っている人は、少しましですが、もともと動き回り、疲れたら座ってだらっとしてるのが身体にとって楽なので、同じ姿勢で止まっているのは人間にとってとても無理な状態だということです。

良い姿勢はバランスの悪いところを歩いたり立ったりすると、比較的簡単になることができます。
バランスボールやバランスクッションでトレーニングしたりするのもそういうことに役立ちます。
そもそも良い姿勢は、インナーマッスルという骨を支えて動き始めを制御する筋肉を使っている状態です。
対してアウターマッスルという大きな力を瞬間的に出す筋肉は日ごろはそんなに使う必要はないのです。

ところが姿勢が悪くなると、つまりインナーマッスルが使えない状態になると、アウターマッスルで身体が倒れないように支えるようになります。
アウターマッスルは長時間力を入れるのに適していなくて、すぐに疲れて硬くなってしまいます。
これがコリの基本形です。

つまり「ほぐす」とはこういった姿勢の悪化から来る筋肉を、過ぎた緊張から解き放つ行為をいうのです。

反射的に悪い姿勢をキープするために硬くなった筋肉
これを解除するには、同じく反射を利用するのが正しいです。
最もバランスを崩しているのが骨盤と首、そしてさらにその大元となっているのが足の裏ですから、これらを効率的に生理学的に神経学的に操作し、ゆがみを解除してあげると、そのほかの部分も自動的にほぐれていきます。

これこそが「ほぐし」です。

決して筋肉をもむことが「ほぐし」では無いのです。
常になぜそうなった?どうしてそういう状態が生まれた?を追求していくことで、正しい体の状態に戻していくことができるのです。

ちなみに「骨がずれる」のは姿勢を悪化させている筋肉が引っ張っているからで、決して骨が勝手にずれているわけではないです。
骨をぽきぽき言わせてそれで解決すると信じている整体師もいますが、実際には一時的に良くなっても、その原因が無くならない限りすぐに元に戻りますし本当は永遠に良くなることはありません。
我々整体師はそこのところを間違えないようにしたいと思います。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////

頭痛、腰痛、肩こり等でお悩みなら半田市の整体「へるしーらいふ・てらした」へ
お子様の部活等でのスポーツ障害(怪我)にも対応しています。


へるしーらいふ・てらした

〒475-0848
愛知県半田市成岩本町3丁目45番地3

TEL : 0569-26-0071
E-mail : info@healthy-terashita.jp
HP(PC/携帯):http://www.healthy-terashita.com

☆受付時間☆
【月~金】 10:00~22:00
【土】9:00~18:00

★休診日★
日曜日 祝日

//////////////////////////////////////////////////////////////////////