保険も利かないのに当院に整体に来るくらいだから、本当に困ってるはずですね。
それは分かっています。

でも、どのくらい良くなりたいか、考えたことあるでしょうか?

痛みやコリとは血液の循環不良になった場所にたまった疼痛物質や疲労物質によって感じられるものです。
そしてどのくらいそれらの物質が溜まったら脳が感じるのか人によって違うのです。

例えば痛みやコリを感じてる人が来たとします。
最初の悪い状態を10とします。
施術をしてそれが5、つまり一回で半分くらい良くなったとします。
Aという人は7くらいから痛みやコリを感じる人なので、もう5だったら感じなくなっています。
Bという人は3くらいから痛みやコリを感じる人なので、5だとまだ感じています。
Aの人はもう痛みやコリが感じられないので、良くなったと思ってます。まだ5悪いのにです。
Bの人は痛みやコリをまだ感じるので、まだ良くなってないと思ってます。もう5良くなっているのにです。

このように痛みやコリなどを基準にしていると本当に良くなったのか分からないのです。

そこで当院では、痛みやコリといういい加減な物を使わず、良くなったかどうかを、様々な場所の筋肉の左右差や可動域の左右差、また左右前後で同じように力が入るかどうかをバランス検査などでチェックし、それが施術によってどう改善したかを判断材料にすることにしています。

そうするとよりはっきりと改善しているかどうかが分かるのです。

施術は全身のバランスが整うことを全力で求め、その結果痛みやコリが改善することも確認してもらい終了しているのでとても分かりやすいと思います。

 

では「本当に良くなりないの?」の話です。

生活をしているとその習慣によって、身体を偏らせて使う癖、つまりゆがみが生じます。

身体のゆがみ、つまりバランスの悪化は、重力に引っ張られるために耐えたり押しつぶされたりして部分的に非常に負担を強います。
しかもそれが痛みやコリを感じてるところだけではなく、全身に何十か所も同時多発的におこっています。

部分的に触っていてもなかなか良くならない理由がそこにあります。
また例えば奇跡的にゆがませている主犯格の部分がどこかにあるとして、それを見つけることが出来るゴッドハンドな人は本当にわずかしかいない、または全くいないのです。

ですから当院では、部分を見ず全体を一斉に改善できる施療「IRT(イネイトリボーンセラピー)」という技法を使っているのです。

するとまったく気にしていないけど実は非常に悪い場所まで改善していくのです。

つまり、いやらしい言い方かもしれませんが、良くもならないのに部分的に触るやり方よりも、全身くまなく良くなる方法のがいいんじゃないの?ということです。

でもそんなにしっかりと改善しても残念ながら脳が覚えた癖や、偏ってついてしまった筋肉差によってまた歪んでしまいます。

その歪みの戻りが無くなるのが本当に良くなったということ、つまり根本改善なのです。

 

想像してみてください。

何処も痛くなく

何処も凝っていなく、例え凝っても自然と治り、

疲れにくく、疲れても早く回復し

病気になりにくく治りやすい

冷え性もなく、お腹の調子も良く、長年悩んだ頭や肩や肘や膝や腰や足首、足の裏その他の不定愁訴がなく、

つまりは「健康」になった自分の姿を。

 

歳をとってもずっと元気で、どこにでも行け、介護されることもなくそれこそ死ぬ寸前まで元気な姿を。

 

そういったことを目指してほしくて、そこに向かう道筋まで示すのが、当院の整体なのです。

 

もしもその場で少し良くなることで満足するのではなく、そんなすごい所まで目指したいのでしたら、ぜひ当院のドアをくぐってください。

当院はそういう人のための施療院なのです。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////

頭痛、腰痛、肩こり等でお悩みなら半田市の整体「へるしーらいふ・てらした」へ
お子様の部活等でのスポーツ障害(怪我)にも対応しています。


へるしーらいふ・てらした

〒475-0848
愛知県半田市成岩本町3丁目45番地3

TEL : 0569-26-0071
E-mail : info@healthy-terashita.com
HP(PC/携帯):http://www.healthy-terashita.com

☆受付時間☆
【月~金】 10:00~22:00
【土】9:00~18:00

★休診日★
日曜日 祝日

//////////////////////////////////////////////////////////////////////