健康とかの話

当院と他院の根本的な違い。秘密にしたかったけど・・・

当院と他院は根本的に考え方が違っています。

それは、ほんとに改善するための明確な道筋と、他所が考えつかない実は当たり前の事実に目を向けているということです。

下の図は通常の整体でもさらに上手な先生がやった場合のグラフになります。

身体のゆがみの原因は、日ごろの生活の中での習慣です。
だからどれほど上手に整体をして、すごく改善しても、時間が経つと必ず元の悪い状態に戻ってしまいます。
さらに習慣づいた姿勢や動きは脳が記憶して自動再生してしまっているので、意識しても良い状態になることはありません。
筋トレなどでも左右のゆがみを改善することができず、トレーニングしていてもあちこちの痛みで悩んでいる人が多いです。
つまり日ごろどれだけ気を付けても、いずれまた悪くなる流れは変えられないのです。
またチェック方法がお客様の主観と、見た目だけのところが多く、実際に改善したかどうかの確認がちゃんと出来ていないために中途半端な状態で完了を告げることが多く、また生活習慣で悪い状態に戻るので根本改善できずお金ばかりがかかってしまうのです。

次は当院の採用している「根本改善」の考え方に基づいた方法です。

この方法の肝は自宅での確実なケアができるということにつきます。
整体の方法も全身をしっかり整え、悪いと訴えている場所どころかその原因である身体のアンバランスを改善していくので全身どこもかしこも改善していきます。

さらに確実なケアが信じられないくらい簡単なため「続ける」ことができ、そのため次回の来院までに悪い状態にもどらず、来れば来るほどどんどん楽になっていくのが、なんとなくでも想像してもらえると思います。

最終的に毎日していた自宅ケアも、何日かに一回で済むようになり、結果的に頻繁にくる必要がなくなります。

何よりもその段階まで来ると、今までの整体での改善のレベルとはまるで違います。
さらにたまに来るだけでも少しずつ身体が若返る(本来の年齢の健康状態になっていく)のが実感できると思うので維持も楽しくなります。

最終的には「健康」と言われる様々な良い状態になってますので、生活習慣からくる様々な病的状態や自律神経の乱れも当然ありませんので、いつまでも疲れにくく元気で生きていくことが出来るのではないかなと思います。

 

どうでしょうか?

なんとなく雰囲気でも解ってもらえたのではないでしょうか?

当院はむやみやたらと年齢のせいにしません。
だって同じ歳でも元気な人いっぱいいるでしょ。
ましてや遺伝のせいだとか、食べ物のせいだとか、そういった「本当にれだけなの?」的なことにいつも疑問を持って考えるようにしています。

ある一定の病気になりやすい遺伝子異常を持っていても、発病する人といない人がいたりします。
同じ食べ物を食べていても病気になる人とならない人がいます。
医療はまだまだ研究途中でこれからもどんどん発見があるでしょう。でもそれを待っていては間に合わない人ばかりです。

そういった「医学的に原因不明」なものばかりの現在。
本当の健康になる答えがここにあるのではないでしょうか?

根本療法に、専門家による医学的な関心を持ってもらえたら嬉しいですね。

本っ当に良くなりたいの?

保険も利かないのに当院に整体に来るくらいだから、本当に困ってるはずですね。
それは分かっています。

でも、どのくらい良くなりたいか、考えたことあるでしょうか?

痛みやコリとは血液の循環不良になった場所にたまった疼痛物質や疲労物質によって感じられるものです。
そしてどのくらいそれらの物質が溜まったら脳が感じるのか人によって違うのです。

例えば痛みやコリを感じてる人が来たとします。
最初の悪い状態を10とします。
施術をしてそれが5、つまり一回で半分くらい良くなったとします。
Aという人は7くらいから痛みやコリを感じる人なので、もう5だったら感じなくなっています。
Bという人は3くらいから痛みやコリを感じる人なので、5だとまだ感じています。
Aの人はもう痛みやコリが感じられないので、良くなったと思ってます。まだ5悪いのにです。
Bの人は痛みやコリをまだ感じるので、まだ良くなってないと思ってます。もう5良くなっているのにです。

このように痛みやコリなどを基準にしていると本当に良くなったのか分からないのです。

そこで当院では、痛みやコリといういい加減な物を使わず、良くなったかどうかを、様々な場所の筋肉の左右差や可動域の左右差、また左右前後で同じように力が入るかどうかをバランス検査などでチェックし、それが施術によってどう改善したかを判断材料にすることにしています。

そうするとよりはっきりと改善しているかどうかが分かるのです。

施術は全身のバランスが整うことを全力で求め、その結果痛みやコリが改善することも確認してもらい終了しているのでとても分かりやすいと思います。

 

では「本当に良くなりないの?」の話です。

生活をしているとその習慣によって、身体を偏らせて使う癖、つまりゆがみが生じます。

身体のゆがみ、つまりバランスの悪化は、重力に引っ張られるために耐えたり押しつぶされたりして部分的に非常に負担を強います。
しかもそれが痛みやコリを感じてるところだけではなく、全身に何十か所も同時多発的におこっています。

部分的に触っていてもなかなか良くならない理由がそこにあります。
また例えば奇跡的にゆがませている主犯格の部分がどこかにあるとして、それを見つけることが出来るゴッドハンドな人は本当にわずかしかいない、または全くいないのです。

ですから当院では、部分を見ず全体を一斉に改善できる施療「IRT(イネイトリボーンセラピー)」という技法を使っているのです。

するとまったく気にしていないけど実は非常に悪い場所まで改善していくのです。

つまり、いやらしい言い方かもしれませんが、良くもならないのに部分的に触るやり方よりも、全身くまなく良くなる方法のがいいんじゃないの?ということです。

でもそんなにしっかりと改善しても残念ながら脳が覚えた癖や、偏ってついてしまった筋肉差によってまた歪んでしまいます。

その歪みの戻りが無くなるのが本当に良くなったということ、つまり根本改善なのです。

 

想像してみてください。

何処も痛くなく

何処も凝っていなく、例え凝っても自然と治り、

疲れにくく、疲れても早く回復し

病気になりにくく治りやすい

冷え性もなく、お腹の調子も良く、長年悩んだ頭や肩や肘や膝や腰や足首、足の裏その他の不定愁訴がなく、

つまりは「健康」になった自分の姿を。

 

歳をとってもずっと元気で、どこにでも行け、介護されることもなくそれこそ死ぬ寸前まで元気な姿を。

 

そういったことを目指してほしくて、そこに向かう道筋まで示すのが、当院の整体なのです。

 

もしもその場で少し良くなることで満足するのではなく、そんなすごい所まで目指したいのでしたら、ぜひ当院のドアをくぐってください。

当院はそういう人のための施療院なのです。

キネシオテープ 実際に貼ってみました(動画あり)

キネシオテープを筋肉テープとかいうことで、筋肉に貼るだけと思ってる人多いです。

ところが実は最近の研究から、筋肉に効くというよりも皮下の環境を改善することで様々な体液循環の改善が起こっていて、その結果筋肉が動きやすくなったりしていたことが分かってきました。

細かい話は無しで、今回は実際にテープを貼ると何が起こるかを見てくださいね。

血行変化出ましたよ!

うちの小顔はこんな感じです(動画あり)

※この画面で見ることのできない方は
「https://www.youtube.com/watch?v=199Ict1BGNc&feature=emb_logo」

 

小顔整体はたくさんあります。
でも結構無理矢理なところが多いそうです。

当院の小顔整体は、「小顔」になるのは当然で、
さらに
全身のゆがみを正し、その結果顔のゆがみの原因を改善
その結果顔のゆがみが改善されます

さらに、
しわやたるみの改善
肌の張りを改善
肌の水分量を改善

と臨床試験を受け、その効果が認められ、雑誌「診療と新薬」第53号にも掲載された「リッチリフトクリーム」を使用することでさらに確実に元に戻らない小顔で美しい本来のあなたを手に入れることが出来ます。

臨床試験では、最大-4.8センチ小顔になることも確認されており、顔の周りが平均-2.8センチ、えら・フェイスラインも平均-1.5センチ小顔になっています。

実際に当院で小顔のプログラムを受けた方にも同様の効果が認められ、
「いろいろなところで小顔矯正を受けてきたけどこんなに変わりませんでした」との声が嘘でないことを感じております。

まだの方は、是非一度受けてみてください。

ここまでの小顔効果は、他では出せません!

皆さんこんにちは。
「へるしーらいふ・てらした」院長の「寺下晃矢」です!

今回は当院の超小顔効果の秘密、
「リッチリフト」の紹介です。

僕がどうこう言う前に、まずテレビで紹介された際の動画をご覧ください。

リッチリフトは医学的にもエビデンスが取れている、唯一の美容クリームです。
これがどういうことかというと、
商品使用の感想などの下に「※これは個人的な感想です」など書いてある、効果の疑わしいものではないということです。

美容効果が証明されていて、再現性は当院でも100%と言ってよいです。

当院の小顔ケアは、顔にダメージを与えるような押したりこすったり引っ張ったりするような無理なことは一切しません。
そういうことをすれば必ず「ダメージ」として、「皮膚が引きつれ」たり、「腫れ」たり、「自律神経が乱れ」たりといったリスクが存在してしまいます。

小顔ケアの時にこのクリームをお顔全体にまんべんなく「塗布(塗り広げるではない)」し、非常に優しくマッサージします。
その他ご来院時は整体もして、身体のゆがみからくる顔のゆがみが出ないように施術していますが、自宅のケアではこのクリームをお顔(できたら全身塗布のほうが効果が高い)に塗布してもらうだけでさらにどんどん小さくなっていきます。

その辺は動画で分かると思いますので、まだの方は是非見てください。

今当院で実際にやった小顔ケアの動画を編集していますので、そちらのほうも楽しみにしていてくださいね。

スタイルこんなに変わりました!

この写真は院長ですので、お見苦しいですがすみません。

左がRL塗布前、右が2か月後です。

いったい何をしてこんなに変わったかというと、当院で扱っているRLクリームを全身に塗布しMBTテープを手首足首に一週間に一度程度貼っただけです。

当院でやっている「美容IRT整体」というメニューでは加えてイネイトリボーンセラピー(IRT)も行いさらに身体の左右差を整えていますから、この状態よりもっと美しくなります。

さて、この写真のあごの部分を切り取った写真が↓です。

首やあごの肉が取れてラインが変わっているのが分かります。
その他には頬のラインやあごの下のラインも全然違うのが分かるでしょうか?

これは姿勢の変化で余分な肉が取れている証拠です。

骨盤(お尻)あたりも見てもらうと分かりますが、身体の前後の幅というか、だいぶサイズが違います。
実際体重も特に何も生活を変えていませんが1.5㎏減りました。

これはあくまで院長での結果ですので、他の人でどのくらい変わるかはやってみなければ分かりませんが、当院のお客様はだいたい同じような効果が出ています。

「RLクリーム」は週に一本というペースで使っていて、その量を毎日自分で塗っただけでの効果ですので、背中の上など塗布できない部分もありました。
ということは、もし背中も塗布できていればもっと変わっているということです。

つまり、ちゃんと「美容IRT整体」をしていればもっと効果が上がる!ということなのです。

うちの美容メニューはこんな感じですが、どうでしょうか?

次は小顔について、新発売の「サプリメント」と、今までも使っていた「RLクリーム」を併用することでどれだけ変化をするのか、そういったものも試してみますので、結果を楽しみにしていてくださいね。

 

当院の人気メニューの紹介

初めて当院に来る方でよく質問されるのが、
「どのメニューがオススメですか?」と「どのメニューが人気ですか?」です。
居酒屋さんでないので、どのメニューがオススメかはその人の状態で変わってしまいますが、人気メニューは確かにあります。
そこで今回は当院の人気メニューの紹介です。

当院は基本的に整体屋さんですので、
一番人気は「IRT整体」になります。
身体の不調全般、とにかく体がおかしい人はこれが基本です。
姿勢の悪化が筋肉や内臓、脳脊髄液の循環などに悪影響を与え、その結果様々な不調、悩みが生じます。
それを改善することで自然とすべてが解消していきます。

例えば肩こりや頭痛がそこを触ることなく解消したり、腰痛や腰の不調で身体を動かしにくい人が、そんなに触ることなく解消したりという事例が普通におこります。
当院は「健康」になることを目的として「整体」をしています。
肩こりや頭痛の人が健康ですか?
自律神経失調の人が健康ですか?
何かの病気の人が健康ですか?
高血圧や血糖値の高い人が健康ですか?

そういった健康でない人のための整体院なんです。

さてその次に人気のメニューは何かと考えると、
「美容IRT整体」が上がります。

いわゆる「エステ」と思ってもらって結構です。
ですが、当院は「健康」で「美しい」スタイルを手に入れるために「整体」も致します。
コリやむくみを取り、左右のずれを解消し、サイズを測ったり無理矢理体重を落としてごまかすのではなく、見た目の印象ですぐにわかる本当の美を手に入れてもらうように心がけています。
そのために細かく部分部分の変化を確認してもらい、納得のいく美ボディを手に入れてもらいます。

そしてこれも一回で変化の分かる大人気メニュー「小顔IRT整体です

なぜ顔が大きくなってしまうのか?皆さん知っていますか?
お顔の筋肉が原因?
実は違うんです。
大事なのはもっと内側。
頭蓋骨の中のお水が多すぎることで起こってるんです。
そのお水を無理することなく、とても不思議な方法でどんどんと正常な量に減らしていきます。
変化は一回でも分かりますので、皆さん必ず納得していただけると思います。

他で改善しない症状がなぜ当院で改善するのか?

当院でお客様に良く聞かれる質問が、
「他所では楽になってもすぐ戻るのに、ここでやってもらってると本当に戻らないよね。なんで?」
「体全部が楽になるよね。最初に楽にしてほしいと思っていたところだけじゃなくて。何が他所と違うの?」
なんてものです。

その理由は一言でいうと、
「身体が悪くなる元を絶ってる」からです。

そもそも身体の調子が悪くなる原因は、日ごろの生活習慣にあります。
特に同じ姿勢や同じ動き、また合っていない靴や、そもそも靴ひもを結ばなかったり、歩かなかったり重いものを持って移動する機会が減ったりと、昔の人と比べてるとかなり悪い身体の使い方をするような環境になりました。
その結果身体をゆがませ、常に筋肉や関節な内臓に負担をかけて、どんどん弱らせ壊す生活習慣をするようになりました。

毎日身体を壊すのですから、どんどん悪くなるのは当たり前です。

だから日ごろから悪くなったゆがみをリセットし、生活習慣を改善しようと食べ物に気を付けたり、運動をしたり、健康になるために何かしている人が多くなりました。
ですが、そのどれもそれ程効果がなかったり、続かなかったりしますよね。

そしてせっかく高い金を払って整体をしても、すぐに悪くなってしまうのです。

ところがうちは、日ごろの生活習慣で作った悪い身体を、
1分かからないくらいの時間で、しかも小学生の子でもできるくらい簡単なケアで、それでいてその日のうちに協力にリセットできるものを使ってもらってます。

つまりそれさえしていれば、
整体に来て身体を整え、調子が良くなる。

毎日リセットするので、悪くならない。

整体に来ると、さらに調子が良くなる。

毎日リセットするので、悪くならないどころか、調子が良くなると体が自己回復力でさらに楽になる。

整体で回復できないところを回復させるのでさらに調子が良くなる。

リセットするので今まで無理だった本当の健康状態に「戻って」いく。

良い状態を脳が覚えて、その状態を維持しようとしだす。

悪くならなくなるので「整体に通う数が減り」、
自己回復力が強くなるので「ケアの頻度も毎日でなくなる」

と本物の健康を手に入れるわけです。
つまりだから「他所で改善しないものが、当院で改善する」のです。

このやり方は、整体の特殊な方法も含め、申し訳ないですが他所の整体さんではできないことなんです。

ケアできるものがここらあたりでは当院でしか手に入りませんし、整体の方法も東京に通い直接世界一の手技を習ってこないとできないものだからです。

だから当院は特別なのだと僕は思うんですけど、どうでしょうか?

「オスグッド」って最近多いですね。

昔から確かにありました。
「成長痛」とか病名(?)付けられて、スポーツ頑張ってるとなるよとバレーボール部にいた私の弟も言われてましたっけ。

確かに成長期にはなりやすいので、成長痛とか言えるかもしれませんが、それなら全人類ならなければおかしいですね。

そうすると、原始の時代には、この成長痛のせいで走れなくなって、多くの子供が自然の過酷な環境の中で死んでいったのでしょう。
そうして人類は数を減らし、今では絶滅危惧種に・・・なってませんね!?

ということは、変ですねえ。成長痛?原因は成長?

私は成長することが直接原因ではないと思っています。
実はお医者様も知っております。

オスグッドは太ももの前の筋肉「大腿四頭筋」が硬くなっています。
この筋肉はひざ下の骨にくっついているので動かすとそこをきつく引っ張ってしまい炎症が起こって痛くなるのです。
成長期だと骨の生成が盛んなので、引っ張られても耐えられるようにどんどん骨を作るので、骨がどんどんとがってきて炎症が収まっても触ると痛い、正座すると痛いなんてことになるのです。

さてそれではと大腿四頭筋を柔らかくするためにストレッチを薦めるお医者様がいるそうです。

それについては本当にストレッチしてよいか、ちょっと不安になります。
どういうことかというと、そもそも引っ張られて炎症起こしているのに、さらに引っ張ったらあんまり良くないのではないかと思うのです。

それでは大腿四頭筋がなぜ硬くなるのでしょうか?

一度試してみてください。
まず自然に立ってもらいます。
足の指に体重を乗せないように屈伸してみてください。
すると太ももにすごい負担がかかって筋肉カチカチになりませんか?
ではかかとを浮かしても良いので足の指に体重を乗せて屈伸をしてみてください。
先ほどと比べて太ももは楽ですよね。

つまり、膝を曲げる動作の時に、十分足の指に体重が乗っていないからオスグッドになるということではないでしょうか?

当院ではどうして足の指に体重が乗らないかも考えて施療しアドバイスしていますが、まず施療をしていくとオスグッドを治そうとしていないのに痛くなくなっていきます。
それは重心の問題ですが、施療をすることで最も体が楽で自由でパフォーマンスが上がる状態になるからですが、特に治療をしなくても自然療法で結果的に改善できる良い例だなと思います。

お医者様に通いながら体を整えて、ダブルの効果で改善を図ってる人もいます。

皆さんも興味がありましたら一度試しに来てくださいね。

なぜ当院の整体は、良くなったら「悪い状態」に戻らないの?

整体に来る人は、当たり前だけどどこか調子が悪い。

それを「頭が痛い」「肩が痛い」「腰が痛い」「動きが悪い」などいろいろな表現で訴えてきます。

そこでほとんどの医療機関・マッサージ・鍼・整体などは訴えてきている場所に対して何かしら施療をします。

ですがそもそも体の調子が悪い原因をほおっておいて、良くなることはまずありません。

いえ、一時的に良くなることもあります。

でもまた元に戻るでしょ。

例えばぎっくり腰できました。
腰やお尻の筋肉を「ぎゃっ!」というくらい強く引っ張ると、一時的に動けるようになります。
でも家に帰ってしばらくゆっくりすると、また痛みは戻ってしまいます。

失敗すると、前よりももっと症状を悪化させます。

コリがあるので肩をもんだり押したりします。
すると刺激で血行が良くなって、疼痛物質が流れて薄れるので、痛みやコリは一時的に軽くなります。
でも脳が強い刺激を受け攻撃されたと感じるので、守るために前よりもより強くそこの筋肉を緊張させます。
すると前よりももっとひどいコリや痛みに悩まされることになります。

骨盤がゆがんでるので押したり、ぽきっとしたりします。
やったすぐはもちろん無理やり位置を動かすのでゆがみがましになります。
でもゆがませている原因には何もしてないので、すぐにまたゆがんでしまいます。
ひどいと刺激に脳が防御反応を示して、より強くゆがんでしまうこともざらです。

つまり「押した」り「叩いた」り、「ぼきっ」とやったり「引っ張った」りしたらかえって悪くなるのです。
また悪いと訴える場所をターゲットに「凄く上手」に「悪くならないように施術」しても、他にゆがみが残っていればそれとバランスをとるために「またゆがんでしまい」ます。

さて、当院ではそういった「悪い施術」をしないで、「身体のゆがみをすべて改善」するような施術をします。
とうぜん痛みやコリ、そのほか身体の不調は改善します。
当院の整体は気持ちよいです。全く怖くないです。痛いこともしません。
それでも可動域は改善し、筋肉の硬いところは柔らかく、脱力してしまっているところは力が入るように、そして自然と知らないうちに「痛みの緩和または消失」が「結果」として起こります。
皆だいたい不思議そうにしてます。
だって悪いところ触ってないのに良くなる、それどころか体全部が軽くなるのですから。

でもここで問題なのは、それでも時間が経つと元の悪い状態に戻ってしまうということ。
もともと身体のゆがみを生んでいるのは日ごろの生活習慣にあります。
生活習慣についてはまた別の機会に書きますが、つまりは何をしても自分自身で元に「戻して」しまいます。

ところが「毎日簡単に一瞬でケア」ができて、一日の生活でつくった「ゆがみがリセット」できたとしたら、どうでしょう。
それができれば、当たり前ですが「元の悪い状態には戻らない」ですよね。

そうしたら当然来れば来るほど良くなっていきますよね。
当院の整体はそういった根本的に良くなるまでのプランを用意していて、だから「元に戻らず良くなっていく」という仕組みです。

どうです?やってみたくなったでしょ。

もちろん初めては絶対に不安でしょうから、最初に説明させてもらって納得いったら続けてもらえば良いので、無理強いはしませんから安心してくださいね。

それよりもまず、受けてみなければ分かりません。
興味がある方は是非ご来院くださいね。

Copyright(c)2013 へるしーらいふ・てらした All Rights Reserved.