よくある質問(Q&A)

「自律神経」って何??

今回は自律神経のことに少しふれてみます。

そもそも自律神経って何だか、知らない人多いですよね。

例えば便秘も下痢もいやですよね。その真ん中くらいがちょうど良いです。
例えば、やたら興奮していたり、だるくてやる気が起きなかったり、どちらもいやですよね。やっぱりその真ん中くらいがちょうど良いです。
血糖値が高すぎたり低すぎたり、血圧が高すぎたり低すぎたりするのはどちらも困りますよね。真ん中くらいが調子が良いです。
手汗が多くて困ったり、逆に乾燥してガサガサだったりどちらも不快ですよね。気になってカノジョやカレシと手をつないだりできません。適度がうれしいです。
やたら火照ったり、冷え性だったり、これも非常に困ります。丁度良いところが幸せです。
朝起きれないのも、夜何度も目が覚めたり眠れなかったりも嫌ですね。

だいたい言いたいこと解ってきたと思いますが、つまりはこの、適度に真ん中くらいに保つのが自律神経の役割です。

自律神経には興奮させる、またはアクセル役の分野(交感神経)とリラックスさせる、またはブレーキ役の分野(副交感神経)があって、それらが上手に体の調整を行うことで健康で元気な状態になることができます。

さて首の骨と自律神経の関係ですが、首の一番上の骨はすごく動くようにできていて、実は首の動きはほとんどがこの一番上の骨のみでやっているのです。
この骨の前方には「迷走神経」という名前の神経が通っていて、これが内臓につながっています。役割は、簡単に言うと副交感神経の伝達役で、興奮しすぎないようにブレーキをかけるのにこの神経は重要な役割を持っています。
ところが猫背で顎を突き出す時間が長いと、この迷走神経を首の一番上の骨がぎゅっと圧迫して、脳からの調整の命令がうまく体に伝わらなくなります。
そうすると交感神経が主に強く出てしまい、興奮状態になるのです。

ですから最近少しづつ、首のゆがみ、それを引き起こしている硬さが自律神経失調症の原因だ、と言われだしています。

実際首の一番上の骨を正しい位置に戻し(これを上手にできる人が非常に少ないのが問題なんです。音が鳴ればよいと思って、余計ひどくしてる整体さんがめちゃくちゃ多い!)長く頑張らされてカチカチになった筋肉をほぐしてあげることで、とたんにリラックスして眠くなる人が多いです。

もちろん姿勢が原因ですので、姿勢が正しくなる必要がありますから、そういった意味で長くかかりますが、ケガや病気や投薬が原因でなければ大概の自律神経失調症の人は上手な先生を探すときっと救われると思います。

ちょっと難しかったですが、読んでもらったら自律神経失調も大したことない症状だとわかるのではないでしょうか?

さてさて、ではなぜ姿勢がゆがむのか?

その話題は次回に。

フェイス&ヘッドは値段の割に効果が高い!

前回説明が少しだったので、少しだけ具体的に「フェイス&ヘッド」とはどんなものかを紹介します。

頭蓋骨には様々な反射点という、スイッチのようなものがあります。
そこをほぐしたり刺激したりすると、対応する筋肉や内臓が楽になるんです。
また頸椎という首の骨の一番上のパーツの周りの筋肉が硬いと、自律神経が失調します。
さらに頭痛も首肩のコリから来る筋肉の過緊張が主な原因となることが多いです。

そこで顔と頭と首をほぐすわけです。

微弱な電流が出る機械で、顔を優しくなでるように当てていきます。
すると血液の循環が悪く筋肉が硬直している場所はまるでグイグイ押されているように痛いです。
ですがしばらくするとそれも軽くなり、機械でのほぐしが終わると顔がホカホカして、味わったことのない気持ちよさが感じられます。
次にオイルを使い、顔と首をほぐしていきます。
皮膚にダメージを与えないようにオイルで手を滑らせながら、リンパの滞りを取っていきます。
その頃にはだいたいの人が知らないうちに眠ってしまいます。
でもどこか触られているのは分かっているという不思議な感覚がして、それがすごく気持ちが良いのです。
最後に頭をほぐします。
これはインディアンヘッドセラピーという、インドの医学アーユルヴェーダから来ているオイルセラピーの考え方を落とし込みオイルレスでほぐしています。
頭には無数のツボがあるそうで、それでだと思いますが終わった後は体まで軽くなることがあります。

もちろんそれで肩や腰やひざなどの不調が無くなることはないので、あくまで予防として、健康法として捉えてもらいたいですが、やったら実感するその良さをぜひ一度味わってください。

当院ではお客様自身がいろいろ試した結果、整体と併せたり、オイル全身と併せての施術を希望される方が非常に多いです。
そういったことも参考にして、とにかく楽しみにしていらしてくださいね(^^)

当院の人気メニューの紹介

初めて当院に来る方でよく質問されるのが、
「どのメニューがオススメですか?」と「どのメニューが人気ですか?」です。
居酒屋さんでないので、どのメニューがオススメかはその人の状態で変わってしまいますが、人気メニューは確かにあります。
そこで今回は当院の人気メニューの紹介です。

当院は基本的に整体屋さんですので、
一番人気は「整体」になります。
ほぐすことで筋肉の引っ張りを無くし、姿勢の無理が無くなることで様々な不調が減ったり解消されたりするので、健康法としてはベストですね。

まず姿勢がおかしいとします。そうすると傾いたほうが重力に引っ張られさらに歪みます。
それでそうならないように、重力に逆らって筋肉がいつも頑張ることになりますが、この時頑張る筋肉がすぐに疲れる種類の筋肉なのです。
そしてコリが生まれ、関節を引っ張って関節痛の原因になり、神経を挟んで神経痛になるということです。
これが神経根(背骨から出ている神経)の圧迫を生むことで、内臓の機能低下や自律神経のバランスが崩れるともいわれています。

そこで姿勢を正し、頑張らなくても大丈夫な状態にするのがほぐしの整体なんです。
ほぐしと言ってもいろいろな方法があります。
ほぐしと言いながら、筋肉を破壊するようなところもかなりの割合で整体を名乗っているのも残念ながら事実です。

当院のほぐしは筋肉を破壊しないように、神経の反射を使ったり、優しいタッチで触れながら筋肉を動かしたりしてほぐします。
そしてほぐす前とほぐした後の姿勢の差も確認してもらい、納得してもらうことも忘れません。
また施術中気持ちよくて寝てしまう方も多く、これぞリラクゼーションと納得している方もいます。
冷え性の人は施術中から身体が暖かくなり、末端がポカポカしてきて、触ると熱いくらいの人もいました。
これは自律神経が整い筋肉の緊張が解けたことを現すと考えられます。
このように他の整体とやり方や、その場で出る結果がまるで違うので、驚いて帰るお客様もいます。

このように当院では、整体は健康法としては最高の方法の一つだと考えています。

さてその次に人気のメニューは何かと考えると、
「フェイス&ヘッドケア」が上がります。

ストレスやスマホを見続けることで身体の調子が悪くなっている人が最近特に多くなってきました。
整体で全身を整え特に頸椎の周りの筋肉をしっかりとほぐすと自律神経の調子もよくなり、楽になることが多いのですが、さらに頭や顔などが硬くなって、全身に影響が出てしまっている人には、このメニューをお勧めしています。

頭や顔には無数のツボがあるともいわれ、それを刺激することで身体を楽にする方法もあるそうです。
また頭がい骨にはたくさんの関節があり、これらが筋肉が硬くなることで動きが悪くなると、身体もまた硬くなり、原因不明の様々な不定愁訴の原因になるともいわれています。
そこで「フェイス&ヘッドケア」です。

顔に微弱電流の端子でほぐしをし、そのあとオイルで筋肉の間にあるリンパの塊を崩して流していきます。
そして頭を手でしっかりとほぐすと、すごく穏やかな気持ちになり、全身の余分な力も抜けて軽く感じるようになります。
説明はむつかしいですが、色々なものから解放されたような感じですね。

実際に「整体」と「フェイス&ヘッド」をセットでされる方も多く、当院の人気メニューの一つになっています。

最後にやっぱり好きな人が多いのは、
「オイルリンパセラピー」の全身コース
好きな人はこれだけを受けに来る人もいるくらい人気があります。
終わった後の幸せ感が、癖になっている方もいますよ。

オイルリンパセラピーに関してはいろいろ伝えたいこともありますので、別の機会に。

足のテープって、どのくらい貼っていれば良いの?

当院は、カサハラ式の足裏テーピングをすることが多いです。
それは足の裏から健康が崩れていることが多いということです。

さて、そのテーピングですが、どれくらいの期間貼っていて良いかとよく聞かれます。

その答えですが、
テープは基本的に、一回貼ったら3~4日貼っていて構いません。
ですが、汗やアレルギー、貼り方の不備からかゆくなることもあります。
そういったときは、もったいないからと頑張らず、かぶれる前に必ず早めに剝がしてください。

足のテープは、交換しながら定期的に整体に来てもらい、大人で1年、子供で半年くらいは貼り続けることが大事です。
PB270881

身体のゆがみが足の裏から来ている以上、足の裏の機能が戻り、身体の不調の元であるゆがみが問題ないレベルになるのにそれくらいかかるからです。

ただテーピングだけではやはり皮膚にかかる負担が多い人も多く、剥がしてから1日くらいは肌を休めるため貼らないようにすると安心です。
また足の裏の皮膚が、ぺろぺろ剝がれてくる人もいますが、そういう人も早めに剥がして、少し効果が薄くなりますが足の矯正をしてくれる靴下があるので、それを履く(テープより効果はだいぶ落ちます)とかして元に戻らないようにし、ある程度落ち着いたらまた貼るようにすると大丈夫です。

さて足のテーピングって面倒くさいと思う人多いと思います。

ですが、テーピングなどをしないで足の機能を正常にするって、かなり頑張らないといけないのです。

まず裸足で暮らすのが基本です。
外でもです。
ケガには注意ですし、人に見られても平気でいる胆力がいりますね。
足の指も使って立つのが大事ですが、そもそも変形しているので指を使うこと自体が困難です。
だから靴を履いてしまうと、足がさぼれるのでいつも通り指を上げて靴にもたれて立つようになります。
それを頑張って指を使おうとすると、本能は指を上げようとしているのに、理性で下げようと意識して頑張り、筋肉が引っ張り合ってめちゃめちゃ疲れるのです。さらに意識して頑張っていられるのもほんの数秒なので、結局は元の木阿弥。
足のストレッチや、タオルギャザー運動もよいとされていますが、靴を履いている以上死ぬまでやらねば効果が保てません。

ところが足のテーピングをすると、自然と何も意識していなくても指が使えるようになります。
ある程度条件はありますが、その条件も多少意識するだけで良いことがほとんどなので、実際には一番確実に効果が出て楽に体を整える、ある意味一番さぼった方法つまりテーピングが一番面倒くさくない方法なんですね。

あとは焦らず、どうにかなるやと軽く考え、テーピングだけでもまじめに張り替え続けてもらえたらうれしいですね。

紹介は無理にしなくていいですよ(^^)。

最近私がよく言うようになった言葉が
「紹介は無理にしなくていいですよ」
です。

どういうことかというと、紹介しなければ申し訳ないと思ってる方がたまにいるので、頑張らなくても大丈夫ですよと言わなければいけないことに気付いたのです。
整体院を開いていつの間にか14年ほど経ちましたが、そのうち当院はどこに行っても楽にならない人がたくさん来る場所になってしまいました。
ですのでむしろ「そういうきつい人が、どこか探していたら、紹介してみてください」ということなのです。

一つ付け加えたいのですが、正直どこかきつい人は一回で全快にはできません。
なぜならきついと思ってるところ以外もかなりの量壊れているからです。
ですから最低でも5回くらいはかかるつもりでと教えてあげてください。

その上で、それでも良いという人だけ、来てもらえたらそれで良いと考えてます。

もちろん回復してもまた同じようになるのも困るので、そのあとのメンテナンスで来てもらえたら本当にうれしいです。
嘘くさいかもしれませんが、お客様に来てもらうと私は元気が出るんです。

だからお客さんにも元気になってほしいんです。

とても幸せな仕事をさせてもらって、本当に感謝ですね(^^)。

テーピングを切るのにストレスが溜まるんですけど!

当院ではテーピングを貼ることが非常に多いです。
使用するテープはキネシオテーピング用の伸縮性のあるテープで、場所によって種類を使い分けるなど結構ディープに使っています。
お客さんにも貼り方を教えることが多く、自分でケアするのにどんな体操やストレッチやトレーニングよりも、はっきりと確実に効くすごい方法だと好評です。
ですがテーピングは自分でカットするので、そこで色々とストレスが生じます。

さてテーピングがなぜ効くのかは別にして、テーピングを扱うのに一番ストレスが溜まるのが、ハサミで切るときに刃にのりがついて上手く切れないことです。

以前は専用のはさみを3000円以上出して買うしかないという状態でしたが、最近は安くてすごく良いハサミが出ているので、そちらをお勧めしています。

どんなハサミかというと、「コクヨ」というメーカーから出ている「グルーレスでフッ素コーティング」してあるハサミです。
これでペタペタボソボソな切れ味の悪さとオサラバです!
これだけでもストレスが楽しみに変わる人もいるくらいです。

とにかく値段からは想像できない切れ味を体験して欲しいですね。
下のボタンはアマゾン取り扱いの商品です。

この商品以外にも同じ仕組みのハサミが何種類か出ていますので、探してみるのも楽しいでしょう。
もちろん「コクヨ」以外にもあるようですので、お好みでどうぞ。

因みに私はコンビニで見つけました。
結構どこでも売っているようなので、現物見て買うのもお勧めです。

いやあ、それにしてもすごい時代だと感じますね・・・。
ハサミ一丁で感動です(^^)。

施術ってどんなことをするの?

「へるしーらいふ・てらした」ってどんなことをするの?
どうやって施術するかということですが、初めての方にはよく聞かれます。

さて当院は整体がメインと考えています。
痛みやロックしてる感じやツッパリ感などはオイルリンパセラピーではなかなか取れないからです
整体は、筋肉のズレを見つけ改善し、
痛いところを見つけ、改善し、
その原因を見つけ、改善します。

方法は、壊れているところに対して、
筋肉のズレを改善する筋膜のストレッチ、その他ほぐしでズレを大まかに改善。
押して痛いところを見つけ、マッサージ機器で改善。
関節周りの癒着を剥がすのにカイロプラクティック。
必殺はキネシオテーピング療法で、テーピングって効くの?なんて愚問ですとばかり、ばっちり効かせます。
そして本当の原因を見つけ、といってもほとんどが足の裏のことですが、それをほぐしとテーピングで改善。
ずっと寝ていれば良いというやり方ではないので、マッサージとはまったく違います。
そういうのを望まれるかたには、本来の目的と違いますし整体としての効果は薄いですが、オイルリンパセラピーやフェイスヘッドをおススメしています。その際痛みやハリが残ることが多いので結局整体をする方が多いです。

施術は確実性を上げるため、施療するたび動きと姿勢の改善をチェックし、確実に不定愁訴を取り除きます。

施術は痛いのか?とよく聞かれますが、実際には気持ちよいというかたが多いです。
基本的に良くなるときには気持ちよいほうが効果が高いと考えています。
くすぐったかったり、痛みに敏感になってる人は、一瞬我慢することはありますが、テレビでやるような悲鳴が出るようなむちゃくちゃなやり方は絶対にしません。というかナンセンスです!

痛いと体が守ろうとかえって硬くなってしまい、症状が悪化することがあるからです。
実際痛いところに行ったことがある人に聞くと、あまり良くならなかった、それどころか何日か痛かっただけとも聞きます。

さて当院で実際に受けた方の反響はというと、
特に最近感動して帰られる方が多い気がしますね。
「こんなことならもっと早く来れば良かった」なんて言われることも多いです。

「あああ~軽い」の理由~オイルリンパ編~

「体重が10キロくらい軽くなったよう」

「力が抜けて軽くなった」

「ぽかぽかして動きやすくなった」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オイルリンパセラピーを受けた方からよく効かれる言葉です(^^)。

そして「なぜオイルリンパセラピーは、体が軽くなるのか?」とも訊かれます。

答えは簡単
圧迫とくっつきがなくなるからです。

当院のオイルリンパセラピーは、よくあるエステ風のオイルリンパマッサージとは違います。

オイルリンパマッサージの多くは、表層の体液を軽いタッチで流し、刺激で血行を良くします。
東洋医学的な考え方をして、経絡という氣の流れを整える意味もあるという人もいます。
血行がよくなり、神経の興奮も静まって、ぽかぽかユルユル。
確かにお肌には良いですね。
でも残念ですが今ひとつ軽さと持続性が出にくいと聞きました。

でも当院のオイルリンパセラピーはというと、上記のほかに、体が本当に軽くなるのです。

それは筋肉の隙間にたまった「水分やたんぱく質や菌などのカス」を押し流し、癒着してしまった「筋肉を包む膜」同士を剥がすという効果もイメージしているからなのです。

筋肉を圧迫していた物質が除去されるので、筋肉が膨らみやすくなり、癒着から開放されることで引っ張りがなくなり自由に動ける範囲が増えます。
その結果、筋肉ががんばらなくても動けるようになるんですね。
施術はそのため、深~く圧を加え、筋肉の隙間をなぞるように流していきます。
もちろん無茶なことはしませんから、皮膚や筋肉にダメージが残ることはありません。
場所によっては少し心地よい痛みを感じることがあります。
その時「ああ~、脳に響く~」ほど気持ちが良いことのほうが多いのです。
そして施術後、最初のような言葉が出てくるというわけです。
これは、エンジンをオーバーホールした状態に例えれます。
エンジンに詳しい人は理解できると思いますが、エンジンや給排気のカーボンなどのスラッジをそぎ落とし、新しいオイルを入れた状態。
さらに言うと、筋肉のよれがなくなることで、隙間が適正化され摩擦抵抗も減ってピストンのブレが減った状態に似ているのです。

・・・マニアックですみません。

少し難しく解説すると
筋肉は引っ張るか緩むしかできません。
骨を引っ張ることで色々な動きが出来ます。
引っ張るときに筋肉が膨らみます。
そのときに癒着があれば引っ張られて膨らめません=力が入りません。
さらに余分な水分やゴミが筋肉や皮膚の隙間に詰まること(むくみ)で、筋肉が膨らむのを圧迫して邪魔します。
すると体重が50キロの人でも、ひどいと動くのに70キロ80キロの人動くのと同じくらい筋肉ががんばらないといけなくなることもあるのです。

そこでオイルリンパセラピーでゴミを除去し、筋肉を包む膜どうしがくっついていたのを剥がします。
そうすると軽くそんなに力を入れなくても動ける、「綺麗な身体」になるわけです。

当然血管の圧迫も消えるので、特に毛細血管の流れが改善します。
肌が綺麗になり、
ピンク色の健康的な色になり、
むくみが解消されることで痩身効果もあって、

神経の圧迫もなくなることで、脳から正常な指令が行くので、
自律神経が整い、
ホルモンバランスが整い、
運動神経が正常になります。

その結果
心も
身体も
本当の意味で綺麗で健康的になれるのです。

ストレスが減れば、楽しい気持ちになって、前向きになれますね。
まさに究極の「ヘルシーライフ」ではないでしょうか!?

整体でしか取れない癒着もあるので、本当は整体をした後がはるかに効果が高いのですが、
まだ体験してないかたは是非オイルリンパセラピーをお試しください!(^^)!

よくある質問 vol.2

よくある質問Q&A 続き

Q11)整体でウエストが細くなるって聞いたのですが?
骨盤の歪みからのウエストが太くなるという現象は確かにあります。
整体での矯正で姿勢がよくなり、出るところと引っ込むところがはっきりとするためです。
またスタイルを気にする方は、骨盤だけでなく余剰な水分が太く見せていることが非常に多いので、オイルマッサージでの除去が効果大ということでお勧めしています。

Q12)エステでもないのにフェイスケアって?
ストレスが溜まると首が硬くなり、顔の筋肉がひきつり固くなってしまいます。
笑顔がなくなると、ガンや認知症等病気になりやすいと言われていますが、表情が脳と深く関係しているからで、身体の体の免疫力や脳細胞の活動を阻害し、ストレスに対しての抵抗力も弱くなると考えられます。
もちろん笑顔が自然になれば対人関係も良くなります。

顔や顎の筋肉の柔軟性を取り戻すと、血行を促し皮下に溜まった老廃物を除去しますので、美肌効果が見込め、筋肉の余分な緊張が取れ、また張るべき筋肉が力を取り戻すためリフトアップ効果が期待できます。
そして何より、最高に気持ち良いです。

Q13)子供がいるので、行きにくいのですが?
もちろんお子様連れでいらしてください。
お待ち頂く間に退屈しないよう、テレビや絵本、漫画やぬいぐるみも置いてあります。
土日であれば、当院自慢の営業部長…小学生の息子です(笑)、が笑顔でお迎えします。
施術中も子供同士楽しんでいます。
安心してご来院ください。

Q14)色々やってみたいのだけど予算が心配で…。
学生の方や主婦の方など予算の心配はもっともです。
症状によっては難しいこともありますが、ある程度予算にそって施療を提案いたします。
学生料金など割引もいたしておりますし、予算などご相談いただければ可能な範囲でご希望に沿うように考えます。
お気軽にお問い合わせください。

Q15)何回も通わなければいけないですか?
当院では院長自身が整体に何回も通い、さらになかなか良くならなかったという苦い体験をしています。
ですので来てくれるお客様には、なるべく少ない回数で効果的な施療を施したいと常に考えています。
症状によっては何回か通ってもらわなければならないこともありますが、平均は3~5回で、そのあとはご自身の調子が悪くなりかけたときにメンテナンスにと来られる方がほとんどです。

Q16)お試しで一回だけというのは出来ますか?
たとえ一回でも、当院に来られた方は、最大限結果を出すように施術します。
そこで納得頂け、良いと感じられたらまたご来院ください。

Q17)スタッフはどんな人ですか?趣味なんか教えてください。
院長、みゆき先生、営業部長と家族3人でお迎えします。
院長が整体、カイロプラクティックの施術を
みゆき先生がオイル系の施術を
営業部長は施術を待っているお子様との話相手(遊び相手?)をしています。

ここで語ると長くなってしまいますので、当院の特徴ページよりご覧ください。
>>当院の特徴ページはこちら

Q18)先生は怖くないですか?
以前この質問を受けた時、「怖くないですよ」と即答しました。
ですが、あまりにも無理を言われたり、わがままを言われたりする方は叱ることもすごくまれにあります。
といっても、結構やんわりと言ってしまいますが。
厳しいほうがよいのでしょうか…。

よくある質問 vol.1

よくある質問Q&A

Q1)ダイエットメニューはありますか?
当院ではダイエット専門のメニューとしてはなにも用意していません。
ただ悪い姿勢の人は脂肪がどうしても付いてしまいますので、姿勢を正しくすることで脂肪が燃えやすくなるのは本当です。また、脂肪燃焼のために必要な酸素をオアシスO2などは強力な手助けになるかと思います。さらにオイルリンパセラピーなどで水分の代謝、循環を促進することで結果的にダイエット効果を得られる方もいます。

つまり、よほどの病気でない限り、やせやすい身体を作る大きな手助けはできるというわけです。

Q2)オイルリンパセラピーで痩せられますか?
これは「イエス」であり「ノー」でもあります。
オイルリンパセラピーは、リンパ液や血液をしっかり流してやり、おしっことして余分な水分や毒素を体外に排出させることが目的なので、水太りの方は体重が落ちていきますし、もちろんスタイルも良くなります。
しかし極端に姿勢が悪く、それがもとで筋肉が緊張していてダムとなっていることも多いですし、さらにそれを緩和するために脂肪が集まっている方もいますので、そういう方は整体をして姿勢の改善をしてもらう方が先だと考えています。

Q3)酸素カプセルって、酸素バーとどう違うの?
酸素バーはあくまで呼吸によって赤血球に酸素をくっつけて運ぶので、血管のないところや細いところには行き届かないのです。
オアシスO2は気圧を上げることによって、身体の水分(血液の液体成分やリンパ液など)に酸素を溶け込ませます。結果として血管のないところでも酸素の補給ができ、身体の隅々まで新陳代謝が活性化して筋肉疲労の回復や、脳の活動の活性化が見込める画期的な方法なのです。

Q4)酸素カプセルってどんな時に入るの?
酸素は簡単に言うと、細胞が新しくなるときに必要なものです。
私達の身体は、細胞と水で出来ていてこの細胞が酸欠だと新しくならないので、いづれ朽ちてしまうと考えられます。

その他にも酸素が使われる場面は多々ありますので、補給しておいて損はありません。

>>施術メニューはこちらから!

Q5)酸素カプセルってどのくらい入ればよいの?
その人の用途、目的によって変わります。

・スポーツする人、肉体労働者
【目的】 日頃のケアや疲れがたまりかけたときに。
試合前は疲労回復と、試合時の疲労の軽減目的のために
【頻度】 3~4日前に一回、前日にも一回、最低入ることをお勧めします。

・パソコンなどを良くする方
【目的】 脳が酸欠になると能力が発揮出来ないので、酸素を補給
【頻度】 疲れを感じた時

・お肌の改善
【目的】 肌をもっと潤わせたい
【頻度】 いつでも。納得するまで入ってください。先生達は、水をはじくようになりましたよ。

・メタボで血液どろどろな方
【目的】 内蔵、血管に酸素を行き渡らせる
【頻度】 頻度は個人により異なりますが、定期的に入るのがオススメです。

Q6)病院でも治らなかったのですが、治りますか?
当院の整体は症状に対して、病院とは全く異なる考え方からアプローチします。
例えばある傷みに対して、その部分だけで傷みを解消するのではなく、身体全体の構造を考えながらアプローチします。例えば肩こりのある方に対して、足首の不安定を解消して肩こりが解消された、という事もありました。

当院の特徴として、患者さんのお話・ご希望をしっかり聞いて納得いく施術をしている事があります。
病院や他の医院と併用して頂いても構いません。納得いく結果が得られていない方はぜひ一度ご相談ください。

Q7)病院には行きたくないので見てもらえますか?
Q6と真逆に感じられるかもしれませんが、基本的に傷みには何か原因があると思いますので病院に行かれることをおすすめします。

ただ納得されなかった、傷みが治らないときなどに一緒に原因を考える事はできます。
病院の範疇の事は病院にお任せしますが、当院の考え方に基づいたアドバイスが可能です。

Q8)整体だけでなく、ボディーセラピーもしたいです。
当院は、整体やオイルマッサージを融合した施術です。
整体やカイロプラクティックのみをご希望の方も出来ますし、
色々とやってみたい方ももちろん大丈夫です。

体質や症状にあわせて、整体やボディーセラピーの組み合わせが出来ます。
症状に合わせたアドバイスをさせていただきます。

Q9)どのメニューを頼めば良いか分からないのですが。
症状によって異なりますが、以下を参考にしてください。
【整体(カイロプラクティックとほぐし)】
・なんでもいいのでとにかく楽にしてほしい
・オイルの効果を飛躍的に高めたい

【オイルリンパセラピー】
・整体だけでは取りきれないむくみや張りをなんとかしたい
・スポーツや仕事などによる肉体疲労の解消
・怪我の後のなかなか取れない痛みを伴う部分的な硬さなどを取りたい

【アビャンガ】
・運動不足によるコリやむくみ
・アレルギー
・なんだか身体がどろどろしてる感じ
・体質改善・美容目的

>>施術メニューはこちらから!

Q10)オイルリンパセラピーとアビャンガってどう違うの?
オイルリンパセラピーは筋肉疲労、むくみ、コリなど肉体的な疲労を取るのに高い効果があります。
アビャンガはアンチストレス・アンチエイジング・デトックスにも高い効果があります。

「きついのほうが気持よくて好み」という方はオイルリンパセラピー。
「やさしくてリズミカルなタッチが好み」という方はアビャンガ。

Copyright(c)2013 へるしーらいふ・てらした All Rights Reserved.