2020年2月の一覧

「新型コロナウイルス」で思うこと

只今猛威を振るっています「新型コロナウイルス」ですが、感染力の強さと死亡者が日ごとに増えていく恐怖で冷静な判断力が保てなくなる人が増えているように思います。

一体その正体が何なのか、(一部で生物兵器が漏れ出した!とのうわさまであって、デマだと信じたいですが)事の真相はまだ闇の中。

しかし致死率100%では無いようで、それではどこで生死の差が生まれるのかと考えました。

 

現在、いまだ有効な薬が表れていない中、お医者様もさぞ苦しい状態だと思います。

では私たちはただ運を天に任せ、感染しないこと、感染しても運よく助かることにかけるしかないのでしょうか?

私はきっとそれは違うのだと思います。
これは病原菌やウイルスに対しての一般論なので、新型コロナウイルスに対してはまだはっきりしていませんが、要はウイルスに負けない健康な身体であることが感染の際に「死から遠ざかる可能性」を高めるということなのではないでしょうか?

当院の整体は、健康になるためのプロセスを持っています。
まるで階段を登るように一歩一歩確実に不健康から健康な身体に向かうように考えられてます。

では健康とは何でしょうか?

今回ウイルスの話題ですので、そちらから考えていきましょう。

まず当院の「IRT整体」は、末梢血流改善と自律神経機能の向上が科学的に証明されたものを使っています。
これは体温の上昇と、ホルモンバランスの安定を生み、免疫力のアップにつながるのです。

具体的に言うと、体温が1℃上昇すると免疫力が500%アップすると言われていますので、その効果は想像つくのではないでしょうか?
またホルモンバランスの安定は血圧や血糖値の正常化にも必須なので、そこが改善すればさらに抵抗力はつくでしょう。

当院は病院ではないので、健康増進のためのリラクゼーションと言われる部類のお仕事をしている場所です。
逆に言うと、病院ではなかなかできない、根本的な健康な身体を作るという、そもそも病院にお世話になる必要のない状態を作る場所なのです。

「健康」でないと命さえ奪われかねない新型コロナウイルスの脅威に、「健康」になることで立ち向かっていこうではありませんか!

尚 新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 や 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。

当院の施療法は、医学的に認められた療法です。


当院の施療法は、身体を壊すような手技は一切行っておりません。
そしてその技法は、上記の通り医学的に認められたものを使用しています。

適用は多岐にわたり、だいたい皆さんの悩んでいる身体の不調は原因から取り除いていきます。

当院は整体院なので副作用のあるような医療行為は致しません。
また整体と称して、揉んだり叩いたり、何でもかんでもボキボキとしたり、素人が少しだけ勉強してもう整体をしているようなところとは一線を画す、本物の施療院です。

根本的に良くしたい方も、とりあえずの方も、その方のニーズに合わせて施療をし、頻繁に通える人も通えない人もそれぞれ改善のための道のりを提案しています。

上記の施療法以外にも、足裏から見たバランス学、キネシオテーピング理論、筋膜理論などを学び、多岐にわたる不調の改善を目的としています。
皆様の間違った常識を打ち壊し、驚きと感動も提供しております。

また整体や医療関係の先生の中には、質問されたりして分からないことがあると、嘘をついたりごまかしたりしますが、僕はそれがいやで自分が整体師になりました。
自分は神様では無いので万能ではないことを身に染みて理解しています。
そのうえで真摯に皆様の状態に向き合っています。

お悩みの症状がありましたら、是非迷わず、まずはご来院くださいね。

ダイエット、頑張りたくないけど痩せたい!

私、今東京までダイエットの勉強に行ってます。

そこでダイエットには、あまり頑張る要素がないことが「続けるコツ」だと教えてもらいました。

今でも炭水化物ダイエット・断食・これを食前に、毎日これを食べれば、とかの「単品ダイエット」・食事を制限して運動しまくって痩せてしまおうという「トレーニングダイエット」などがありますね。

どれもそれぞれ正解だと思います。

でもすぐに廃れたり、やってみたけど続けられないなんてこと、普通にありますよね。

そりゃそうですよ。
止めちゃいたくなるくらい、頑張らなければいけないからですよね。

流行になればみんなやりますが、日ごろの生活習慣で太り、体形が崩れるわけですから、どんなことをするにせよ「続ける」ことがダイエットや美容の大前提になります。

そこで今勉強しているダイエット法は「続けることが容易」で「リバウンドさせない」ことを目的とした、人にやさしい方法なんです。

体重は日々変わります。
一キロ痩せてもすぐに二キロ増えて、罪の意識でさいなまれながら諦めてしまします。

そこで質問です。

1.美しい体形にならないけど減量できるダイエット。
これは相当ストレス溜めながら、その割には・・・な良くあるものです。
2.とにかくストイックにトレーニングして、筋肉のための食事をしっかりと心がけていく。
これは続けれるのには努力と根性、そして勤勉さが必要です。六つに割れる腹筋とかムキムキの腕や胸が目的ならこれ一択です。
3.無理な減量をしないで、それでも体重が落ちてさらに「美しいスタイル」になりたい
こちらはあまり頑張らないけど手に入るコツがあります。

『1.』を選んでしまう方は当院には向かないので来ないほうが良いでしょう。
『2.』を選ぶ方は当院に来ていただければ、相当なレベルでお手伝いできます。
『3.』を選ぶ人は当院のお客様です。どうぞいらっしゃいませ(^^)/

「体重」を減らすために無理をするのではなく、まずは「健康」になる。
「健康」な人は「体形」が美しい。
「体形」は「左右シンメトリー」が必須条件。
「左右シンメトリー」つまり良い姿勢は「代謝」が良くなる。
「代謝」が良くなれば「体重」も適正に、重い人は当然軽くなる。

そういうことです。

当院に通うことはきっかけ。
当院に来てくれたら、自分の生活習慣の中で、何が原因で体形が崩れて体重が増えたのか?なぜ体形が崩れるくらい健康バランスが崩れたのか?
そういったことに気づくようになるための様々なアドバイスをします。

そしてどうすれば美しくなれるのか、そのためのダイエットカウンセリングをさせていただきます。

『2。』・『3.』の人、
どうぞお待ちしております。

Copyright(c)2013 へるしーらいふ・てらした All Rights Reserved.